Q&A

1.入力ミス・間違い

願書作成システムを利用する場合のQ&Aは次のとおりです。

質問1-1.願書情報を入力し願書を作成するボタンを押したあと、入力完了画面を見たところ、メールアドレスを打ち間違えていることに気づいた。 どうすればいいですか?

回答.お手数ですが新規に入力し直してください。パスワードを知られない限り、他の人が願書を見ることはありません。

質問1-2.願書情報を入力し願書を作成するボタンを押したあと、パスワードを確認せず、入力完了画面を消してしまった。 覚えていたパスワードが違っていたようで、願書のPDFを開くことができない。

回答.入力完了画面は一度消してしまうと再表示できませんので、お手数ですが新規に入力し直してください。 パスワードを知られない限り、他の人が願書を見ることはありません。

質問1-3.gansyo@keiryoshi.infoから身に覚えのないメールが届いた。件名「計量士国家試験の願書を作成しました」というもの。

回答.他の方が誤ってメールアドレスを登録したものと思われます。お手数ですが届いたメールは削除していただきますようお願いします。 願書の到着がない方のメールアドレスのデータは11月上旬に削除しております。

2.セキュリティ系

質問2-1.メール本文のURLをクリックしたが、画面が開かない。

回答.願書作成時間から30分以内であれば、ダウンロード画面が開きます。30分を経過していれば、ダウンロード画面は開きませんので新規に入力し直してください。

質問2-2.案内書の内容に合意し、願書作成システムを利用するボタンを押しましたが、入力画面が開きません。「1160」というコードが出ていて、 暗号強度が不足しているという注意書きがあるのですが?

回答.古いバージョンのブラウザをご利用している場合、1160のエラーコードで警告する場合があります。他のブラウザでご利用いただくか、 最新バージョンのブラウザをご利用ください。
また、最新のブラウザを利用していても、企業内ネットワーク内では特定の通信が制御されている場合も考えられます。他の通信環境でご利用ください。

質問2-3.gansyo@keiryoshi.infoからメールが届き、受験願書①をダウンロードしました。プリンターを持っていないので、コンビニエンスストアの複合機で印刷ができる ネットプリントサービスを利用したいのですが?

回答.受験願書①の印刷は、自宅や職場・学校にあるプリンターでの印刷を想定しております。
ネットプリントサービスのご利用は想定しておりませんが、ご利用いただく場合は、ネットプリントサービスのご利用条件や規約を十分に確認してください。

暗号化PDFをアップロードできない場合もありますので、暗号化を解除する場合は、
1.PDFビューアーでダウンロードした受験願書①を開き、画像形式に変換する
2.PDF作成ソフト等を使い暗号化の施していないPDFに変換する
等の処置を行い、ネットプリントサービスで利用できるファイルを作成してください。

※検索サイトで「仮想PDF」「フリー PDF作成」「仮想プリンタ」等で検索すると画像や暗号化の施していないPDFに変換できるソフトウェアが出てきます。

3.氏名漢字の入力

質問3-1.氏名漢字に外字エディターで作った外字を使っています。どういう入力をすればいいですか?

回答.対象の文字をで入力してください。[証明書を貼付する]にチェックを入れて、 受験願書と一緒に運転免許証の裏表のコピーか戸籍抄本の写しを同封してください。

質問3-2.二点しんにょうの「辻」を使っています。受験願書にはどのように表示されますか?

回答.二点しんにょうの「辻」が印刷できる環境(Windows Vista,7,8,10等)で受験願書①を印刷してください。受験願書①に表示されている文字で受験票を作成します。

質問3-3.髙(はしごだか)を使っています。公的な証明書の貼付は必要ですか?

回答.受験願書のPDFにその通り印字されれば証明書の貼付は必要ありません。

4.画面操作系

質問4-1.住所の入力で、アパート名や会社名が長く入りきらない。

回答.町名・番地を市区町村の欄に入力して進めてください。PDFを印刷したときに間違いがないかもう一度住所欄をご確認ください。

質問4-2.画面の表示がおかしい、動作がおかしい、願書情報の入力ができない。

回答.Javascriptやcssが正常に動作できない環境の場合は、画面上の動作やレイアウトが異なる場合があります。また、受験者様のそれぞれのPCにインストールされている セキュリティソフトや常駐ソフト、通信機器の設定により動作に何らかの影響がある場合が考えられます。他のPCでご利用いただく等、ご検討ください。

質問4-3.免除申請をするのですが、過去に合格した試験区分や合格した年はどこに入力するのですか?

回答.入力画面の中央付近に、試験地・試験区分・免除申請の有無を入力する欄があります。3段目の「試験科目の免除申請」欄が「免除なし」になっていますので 「免除あり」に変更すると、「既に合格した試験区分」「合格した年」の入力欄が出てきます。

5.その他

質問5-1.案内書と何も記載がない願書のPDFだけほしい。

回答.案内書・願書は配布期間中のダウンロードが可能です。 配布期間外は案内書のみのダウンロードになります。

質問5-2.社内に受験者が複数いるので、まとめて受験願書を作成したい。受験者のデータを渡せば人数分の受験願書のPDFを作ってもらえますか?

回答.願書作成システムは、受験者1名ごとのデータを入力いただくとサーバー上で受験願書のPDFを作成する仕組みになります。 受験者が複数いる場合には1名ごと入力していただく必要があります。

質問5-3.社内に複数人の受験者がいるので、1名ごとに受験者情報を入力し、願書のPDFを全員分印刷しました。願書を送る場合、全員分の願書をまとめて1通の 簡易書留郵便で送付してかまいませんか?

回答.はい。複数の願書を1つの封筒に入れてかまいません。 複数願書提出用書式を記入し、全員分の願書と一緒に送付してください。