案内書・願書のダウンロードについて

ブラウザ上で氏名、生年月日、試験地等を入力していただくと、WEBサーバー上で受験願書の PDFを作成しダウンロードが可能な願書作成システムを導入しております。
簡単に受験願書を作成することができますので、ぜひご利用ください。 (10月3日から利用可能です)

願書作成システムについて

特徴

受験願書に記入する内容をブラウザ上で入力していただき、入力した内容が反映されたPDFをダウンロードしていただく仕組みです。
ダウンロードしたPDFを印刷し収入印紙や証明写真等を貼付した後、計量士国家試験係に郵送していただくことは従来通り必要ですが、 願書作成システムを利用することにより手書きの手間が減り、記入間違い・記入漏れ等が防ぎやすくなります。
また、願書を郵送・提出していただくときに使用する計量士国家試験係宛の宛名ラベルや送付前のチェックリスト等も用意しております。
従来に比べて受験願書作成の手間を大幅に省くことができます。

個人情報の管理・取り扱い

個人情報を保管するサーバーは、株式会社パイプドビッツの情報管理システム「スパイラル」を利用しております。 PCとサーバー間の通信はSSLで暗号化され、安全に管理されます。
収集する個人情報は、計量士国家試験の事務処理以外には使用いたしません。

その他

願書受付期間中は、常時受験者の皆様にご利用いただくことができるよう安定稼働に努めますが、機能向上や不具合修正のためメンテナンスを実施することがあります。
実施する場合は、事前に更新履歴のページで告知いたします。

ご利用期間

計量士国家試験の案内書と願書をダウンロードできる期間は、平成28年10月3日(月)から平成28年10月31日(月)までです。 (なお、願書作成システムを利用できる時間は、10月31日は17:00までです。願書の受付は、10月31日(月)の消印があるものまでが有効です。ご注意ください。)

必要な環境・必要なもの

インターネットに接続できるPCの環境があること

使用するブラウザのJavaScriptの設定が有効であること

PCで受信できる電子メールアドレスがあること

128-bitAES方式の暗号化を施したPDFを開くことができること
※AdobeReaderであれば、バージョンXおよびそれ以降のもの

ダウンロードしたPDFをA4のコピー用紙で印刷できること
※願書の一部の罫線が赤で表示されていますが、印刷時には赤でなくてもかまいません。
※カラー/モノクロ、レーザー/インクジェットは問いません。

---ご注意ください---
ルーター等の通信機器の設定により、Webサーバーに設置してある 特定のファイルが読み込めず、一部の機能が制限されることがあります。 ある画面から先に進めないことや、願書がダウンロードできない等の問題がありましたら、お手数ですが 手書き用の願書(10月3日から利用可能です)をご利用ください。